西日本ホーム

家族の時間をたいせつに、ワンフロアでゆとりある暮らし。

家族の時間をたいせつに、ワンフロアでゆとりある暮らし。

家族の時間をたいせつに、ワンフロアでゆとりある暮らし。

広美ママファミリーHiromi mama Family

パパとママ、お子さま1人の家族構成。
「家を建てるとき、大好きなショベルカーや重機が見られて大喜び(笑)。ボクの新しいおうちだよ!って自慢してくれるんです」。リビングにおもちゃを広げたり、キッチンのまわりをぐるぐる走り回ったり。パパと追いかけっこするのが大好きというお子さまの笑顔が弾んでいます。「わが家を建てるなら、年を重ねても暮らしやすい平屋づくりにしたかったんですね。なにより、ひとつの空間でのびのびと過ごす”家族の時間”を大切にしたかったんです。」と広美ママ。
健やかな毎日を育む居心地のいい住まい―
間取りのポイントになったのはリビングを中心にすべての生活動線がつながっていること。また、移動や収納にストレスがなく、いつでもスッキリ暮らせること。「アレルギーがあるので、室内干しは必須条件。それ以上に、洗濯物を干して、たたんで、収納する。その一連の流れを止めずに1か所で作業できるランドリールームは効率がよくて、洗濯もずいぶんラクチンになりました」。
また、耐震性・断熱性に優れた信頼のおけるツーバイシックス工法であること、夏涼しく、冬暖かい高気密・高断熱な住まいづくりも西日本ホームを選んだ大きな理由のひとつでした。とご主人様。

ゆるやかに傾斜する大屋根が印象的な平屋づくりの住まい。通りから視線を遮るフェンスで庭遊びも安心。一見、2階建てにも見える天井は勾配天井になっており開放感あふれるリビング空間を実現しています。

キッチン・ダイニングの天井は木板張りで仕上げ、木の暖かみに包まれたナチュラルな空間に。

心地よい吹き抜けが広がるリビング。ご希望されていた吹き抜けは勾配天井とすることで開放感を生んでいます。

キッチンの背面に引き戸付きのパントリーを設け、隠す収納に。奥行きのあるパントリーには電化製品やキャビネットを置き、手に届く使い勝手の良さも高めています。

フラットで使いやすく、半透明のクリスタル天板がオシャレなオープンキッチン。

洗面・浴室には衣類ケースを並べたランドリールームを配置。室内干しができ、衣類が乾いたらそのまま畳んで収納までをその場で完結します。

居室とは独立して設けている大容量のファミリークローゼット。衣替えはもちろん、普段使用しないものなどもまとめて収納できる便利なスペース。

ドアを開けばリビングにつながる子ども室。水色のクロスが可愛いアクセントに。お子さまを安心して見守れる距離間です。

リビングの延長空間として、庭とつながるウッドデッキ。深い軒が屋根となり、強い日差しを遮り、少々の雨でも使える心地よい空間です。アウトドアリビングとしてのびのびと楽しめます。

- この記事をシェアする -

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

ホームサポートオンライン

スマートフォンがあれば、どこにいてもご参加いただける便利な相談会です。
家づくりのプロがマンツーマンでご対応致します。

資料請求 LINE@ で気軽に相談してみる
LINE@ で気軽に相談してみる