西日本ホーム

大空間のゆとりが奏でる、豊かで快適な暮らし。夏涼しく冬暖かい「ZEHの家」

大空間のゆとりが奏でる、豊かで快適な暮らし。夏涼しく冬暖かい「ZEHの家」

大空間のゆとりが奏でる、豊かで快適な暮らし。夏涼しく冬暖かい「ZEHの家」

沙織ママ ファミリーsaori mama Family

家族の安全を守りつつ省エネにも嬉しい住まい。

「吹き抜けやレッドシダーの天井は、全部パパのロマンです」そう笑顔で話す沙織ママ。デザインや素材、配色についてとことんこだわった元基パパですが、もともとパパの上司が西日本ホームで住まいを建てたことから、評判を聞いていたそう。「色んな展示場をまわっていたんですが、西日本ホームは担当の方の感じがとても良くて。心配していたローンの相談にも親身にのってくれて、家づくりに関する不安がどんどんなくなっていったんです」。さらに、沙織ママが強く惹かれたのが、その性能の高さです。西日本ホームでは、壁や床、屋根の6面体で住まいを支える構造「2×6工法」を採用していることによって、地震などの荷重に強い住まいを実現。大切な家族を震災から守りたいと願うママにとっては、大きなポイントになったといいます。また、住まいの省エネ化をすすめるZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)対応であることも大きな決め手に。「以前からZEHがいいなと思っていたんですが、標準仕様でZEHが建てられると知ったのは朗報でした。パパの希望だった吹き抜けは、どちらかといえばZEHには向かないそうですが、それでも実現できると聞いて魅力に感じましたね」と話します。この新しい住まいに暮らし始めて、ちょうど半年。「初めての冬は吹き抜けがあってもエアコン1台で十分温かくて、びっくりしました。電気代もかなり抑えられて、ZEHの性能の高さにも驚いています」と満足げに話す沙織ママ。くつろぎを追求した快適な住まいが、家族の幸せを大らかに包み込んでいます。

落ち着いた色調で統一され、重厚感のあるモダンな住宅に仕上がっています。
外壁の木目調の張り分けと、軒天に張られたレッドシダーが印象的。

玄関ホール
玄関の正面にはアクセントとなるウォールナットの壁が配されお洒落な印象に。シューズクロークも大容量です。

リビング
無駄な物がなくすっきりとしたリビングは、みんなで過ごすのに最適。カラフルなニッチで可愛さも。

和室
リビングに併設された和室。お風呂場までの動線も短いので、お子さまの洋服を置いて着替える場所としても使っています。キッチンを中心にリビングから和室までぐるりと回遊でき、洗面所から洗濯を干す1階のテラスまでは直線でつながる動線になっており、1階で家事や作業がまかなえるつくりに。

木のぬくもりに包まれたダイニング・キッチン
見上げた先にレッドシダーが広がるダイニングとキッチン。吹き抜けやレッドシダーを張った天井はすべてご主人様のこだわりです。家族が憩うお気に入りの空間になっています。

吹き抜けとFIX窓
天井まで広がる明るい吹き抜け。オーダーメイドのアイアン手すりがアクセントのオープンなリビング階段。シーリングファンがゆるやかな弧を描き、ゆったりとしたリゾート感あふれる空間を演出しています。

資料請求