お問い合わせ資料請求
MENU

住み続ける

住み続ける

なぜ、私たち西日本ホームはツーバイフォー構法にこだわるのか。

今回の熊本・大分地震によって、私たちは改めてそのことを考えました。

私たち西日本ホームが注文住宅を始めたきっかけはただ一つ 「資産価値の落ちない、永く住み続けられる家を」という想いでした。

構造には在来構法に比べて耐震性能の高いツーバイフォー構造をいち早く採用。 高い合理性と耐震性のある構法を採用し、作り手や設計者によって家の強度が 変わらないことが大切だという思いから、頑なにツーバイフォー構法一本で みなさまに安心、安全の住まいを提案してきました。 私たちは、資産価値のある家づくりには、何より先に耐震性が重要だと考えているからです。