お問い合わせ資料請求
MENU

温泉のある家

別府市M様邸、SE構法による大きな窓のある家です。
宅内には2坪の天然温泉、天然石とヒバの木板で本格的に仕上げたお風呂がある羨ましい住宅。
道路側に平家、奥を2階建てとして、それぞれを少しずらすことで北側に温泉用の坪庭と、南側には中庭を設けました。
平家建部分のリビング上部は栂の羽目板を採用し、暖かい雰囲気としています。
メインのキッチンの他に、ご主人用のミニキッチンを用意し、用途別で使えるように。
また、和室との間には引き込みの3枚戸を設けて、多目的に利用できるようにしています。