お問い合わせ資料請求

太陽と暮らす家

南側に大きな窓とバルコニー、そしてカバードポーチを設けた「太陽と暮らす家」です。
西日本ホーム標準仕様に、レッドシダーでアクセントを加え、すっきりとした外観に仕上げました。
バルコニーは1.8mの大きな庇の役割を果たしており、夏の日差しを遮り、冬の低い日差しを取り込むパッシブデザインを採用しました。
オーダーのキッチン中にはちょっとした軽食を取ったり、パソコンをしたりと
多目的に使える「NOOK」を設けています。
コの字型キッチンはあえて床の高さを下げ、座る人と、立って作業する人が同じ目線で使えるようにデザインし、キッチン奥の壁素材にはサブウェイタイルを使い、お洒落な雰囲気にしつらえました。